学資保険に加入するメリットは、利回りが良い事や一時金を受け取れる事、確実に教育費を用意出来る点です。

保険会社はきちんとお金を払ってくれます
保険会社はきちんとお金を払ってくれます

学資保険への加入メリット

私は、現在妊娠中です。そのため、学資保険に加入するメリットについて考えました。1つ目は、保険に加入しておけば満期になった時に受け取れる金額が増えるという事です。いろいろな学資保険の商品を見てみましたが、利回りは大体108パーセント前後の商品が多いように思います。このパーセンテージは、普通預金や定期預金をしている場合と比較すると高いと思います。そのため、その分得が出来る保険だと言えるのです。

2つ目は、お金が必要になる年に分けて一時金を受け取れるということです。保険の商品によっても違うと思いますが、ある商品では高校入学の年、大学入学の年などの大きな金額の出費があると思われる年に一時金を受け取れます。そのため、子供がどのような進路を選択しても対応できる分のお金が用意出来るので安心出来ます。3つ目は、貯金が苦手な人でも学費を用意出来るという点です。保険に加入していれば、毎月指定の銀行口座から保険料の引き落としが行われます。貯金が苦手で、お金がお財布にあればついつい使ってしまうという人でも、毎月の支払いがきちんと出来るか心配な人でも、絶対に学費を用意出来るのです。このようなメリットがあるのです。